フロンティアのゲーミングPCはシンプルでわかりやすい構成

フロンティアのゲーミングPCのうちゲーミングノートPCは描写能力と電力効率の両方を兼ね備えておりGNシリーズとNZシリーズになっております。

搭載しているグラフィックカードのグレードとディスク容量以外に多い以外は共通の使用になっておりツインファンを内蔵しているのでCPUとグラフィックカードを別々のヒートパイプとファンで効率よく冷却する事が可能になっています。

 

暗い室内でも間違えないバックライトキーボードを標準搭載しており明るさを5段階で調整できますし勿論不要な時は消灯する事が可能になっています。ノートでありながらテンキーも搭載しているので数字などの入力を間違えてしまうと言った事にもならずに安心して使う事が可能になっています。

 

デスクトップは見た目がゲーミングPCと言う感じでは無いので日常的に使う事においてはおいてあっても特に困る事は無いと言えるシンプルなデザインの物が多いでしょう。

 

ラインナップはミドルタワーのGRシリーズとミニタワーのGEシリーズが主流でありますが通常使用であれば小型であるGEシリーズの方が軽く取り回しも良いので女性向けと言えるでしょう。

 

フロンティアのゲーミングPCあASUS製の高品質なマザーボードを使用しているので最新のM.2SSDスロットを装備してたり最新のUSB Type-Cポートも兼ね備えているのでゲーミング以外にも様々な周辺機種に対応しており将来性があるのでおススメ出来ます。